読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

断片

無題

「彼氏がぜんぜん相手してくれないの」と彼女は言う。「私、私のこと好きって言ってくれるひとが好きなんだよね」 「もし目の前にそんなひとが現れたとして、たぶんそのひとを好きにはならないでしょ。違う?」 「そう、そうなの。よくわかるね、なんでわか…