テーブルホッピングしてきた。

 今日はテーブルホッピング。どれくらい回ったかはよく覚えてない。連日のサロンはわりと好き勝手メンタルをやってたけれど、ホッピングはあんまりやること思いつかないし、昼間のレストランだし、子供も多いし、あんまりドロドロしたマジックばかりやるのもな、と思いなんのヒネリもないトリックばかりやっていた。フォーク曲げ、トライアンフ、シカゴオープナー、フレンチキス、カード・トゥ・ワレット。まあこっちの方が何も考えなくていいから楽ではあるよね。チップも頂いた。メンタル尽くしではああいう反応にはそうそうならんだろうなあ。

 こういうときにどこかメンタルの名残を残したいというエゴがむくむくと沸き上がってくるのがマニアの悪い癖で、でもそういうルーティンが考えられたらなあとは思っている。

 客ウケとメンタルの折衷案で行くとやっぱりメタルベンディングって便利で外せないんだよねえ。適当にやっていてもウケるし、そのままメンタルに繋げてもいいし、より深度を求めていいなら催眠術までいけるし。子供にもウケるんだよなあ。お土産渡せるし。